ふるさと山鹿の歴史

近世きんせい

街並まちな

豊前街道ぶぜんかいどうのまちなみ

熊本市くまもとしからきたすすみ、植木うえき山鹿やまがから南関なんかん豊前ぶぜん現在げんざい北九州市小倉きたきゅうしゅうしこくら)までのみちすじを、熊本くまもとでは「豊前街道ぶぜんかいどう」とんでいます。近世きんせいになって豊前街道ぶぜんかいどうは、参勤交代さんきんこうたいなどに利用りようされるようになり、街道沿かいどうぞいのまちは、宿場しゅくばとしてにぎわいました。熊本くまもとから最初さいしょ宿泊地しゅくはくちとなっていたのが、山鹿やまがです。

菊池川きくちがわ豊前街道ぶぜんかいどう交差こうさする山鹿やまがは、こめなどの物産ぶっさんあつめられる重要じゅうよう場所ばしょでした。豊前街道沿ぶぜんかいどうぞいにはこめ材料ざいりょうとした産業さんぎょう独自どくじ文化ぶんか発展はってんしました。つく酒屋ざかや麹蔵こうじぐらなどふる建物たてものならぶまちなみは、いまでもむかし面影おもかげのこしています。

豊前街道と人力車の写真

豊前街道ぶぜんかいどう人力車じんりきしゃ

惣門前写真

惣門前そうもんまえ

豊前街道の風景1の写真

豊前街道ぶぜんかいどう風景ふうけい1

豊前街道の風景2の写真

豊前街道ぶぜんかいどう風景ふうけい2

豊前街道の風景3の写真

豊前街道ぶぜんかいどう風景ふうけい3

360°VR映像

360°VR

山鹿市マップ
出土文化財管理センター 山鹿市立博物館 県立装飾古墳館 温故創生館 八千代座 清浦記念館 方保田東原遺跡 チブサン・オブサン古墳 岩原古墳 鞠智城跡 豊前街道 清浦奎吾 隈部氏館跡
チブサンオブサン古墳 八千代座 豊前街道 隈部氏館跡 鞠智城跡 温故創生館 清浦奎吾 清浦記念館 出土文化財管理センター 方保田東原遺跡 県立装飾古墳館 岩原古墳 山鹿市立博物館

時代から探す